トップページ > エア遊具 > よくあるご質問

エア遊具よくあるご質問

購入前によく寄せられる質問と解答を載せておりますのでお客様の購入の参考になさってください。


Q.商品の寿命は?

利用頻度、使い方、管理方法、デザインにより大きく異なります。

例えばイベントなどでのスポット利用(年に数回利用)では10年前の商品が今も使われていますが、屋外の管理の悪い常設施設では1年も経たないうちに寿命となった例もあります。合計の利用人数と利用時間そしてメンテナンスが商品寿命に大きく影響いたします。よって当社からお伝えできるおおまかな目安としては4年位ですが、使い方によってはそれが数年早まったり伸びたりするとお考えください。(2014/01)

★濡れたままの収納はカビの繁殖の原因になります。カビは一度発生すると除去が難しいです。収納時は十分に乾燥させて使用しない時も定期的に日干しなどをされることをお勧めします。

★ときに、観光施設などで非常に汚れていたり、ガムテープなどで補修していたりする、決して安全・衛生的と思えない商品を見ることがあります。
当社では安全・衛生面での問題が起きる前に定期的にエア遊具を入れ替えることをお薦めしております。(子供達は新しいデザインを好みますし、保護者の方は安全を求めています。)

当社の商品は中国の提携工場で製造することでお求めやすい価格を実現しております。低価格であっても品質・耐久性を重視しており、単なる安価な中国製品とは品質が異なります。

Q.商品の保証は?

2014/2より商品本体及び送風機の品質保証を1年に延長いたしましたのでより安心してご購入いただけます。

期間内で送風機が動かなくなった場合は新しいものを提供いたします。また本体も使用ができない状態になれば商品の修理・交換を実施させていただきます。 但し、運搬や利用状況が把握できないレンタル機材は対象外になるとともに、当社から納入時にお付けした簡易修理テープなどで修理できるものに関しては、補償の対象外になります。

Q.エアー遊具がいろいろ販売されていますが関西エスアンドエーのセールスポイントは?

当社がお客様にアピールできる最大のセールスポイントは、品質と価格のバランスです。

商品は提携した信頼できる中国工場にて製造しております。単に安いだけの商品は他にもいろいろあるかと思われますし、デザインのインパクトで言えばアメリカメーカー(輸入販売可能:中国製)にはかないません。また人気キャラクターなどの厳しいライセンス商品は日本メーカーをお薦めいたしますが、限られた予算で他との差別化をはかりたいお客様などには当社は最良かと思います。

そして何よりも、多くの納入実績(事故やトラブルも含めて)を踏まえての的確なアドバイスを差し上げることができます。

※当社では実際に製造・販売した商品の写真のみを掲載しております。中国などから他社製品や販売実績のない商品を無断掲載して売込む事例が多くありますのでご注意ください。)

Q.電気代はいくらくらいかかりますか?

商品のサイズや送風機の数量によって変わりますが、概算として4m~5mサイズのエアー遊具の場合、1.5kwの送風機一台で膨らみます。その場合、おおよそで消費電力を1500W(ワット)、1日あたりの使用時間を6時間とすると、1日あたりの消費電力・・・9kWh 1日あたりの電気代・・・・198円 1日あたりのCO2(二酸化炭素)排出量・・・3.42kgになります。 *地域により電気代は異なります。

Q.いろいろなエア遊具の種類がありますが特徴は?

★滑り台 外観にインパクトがあり、子供達には一番人気。マイナス点:定員が少なく高さがあるので十分な安全管理が必要です。

★ドーム型エアートランポリン イベント向けに人気の商品で会場でのアイキャッチ効果に優れています。マイナス点:出入りが面倒で2台の送風機で膨らませるため空気圧の管理が必要。 夏場は内部が大変暑くなり声が届きにくいので運営が大変。

★オープン型エアートランポリン 比較的安価で運営し易い。中で遊んでいる子供達の声がよく聞こえ、よく見える。マイナス点:メーカーに関係なくデザインの外観が似てしまう。

★プレーランドタイプ 滑り台を始めいろいろな遊びが体験でき、有料での運営にも向きます。マイナス点:複雑な構造な分、長もちされるためには早めのメンテナンスが大切。

上記以外にも迷路、ジャンボシーソー、スリップスライダー、エアアーチ、水上遊具、スポーツケージ、エアー抽選機、障害物レース等があります。

Q.定員は?

定員はメーカーが独自の判断で決定しているモノです。欧米メーカーは事故の場合の保証問題などもあり定員数を大幅に少なめに公表しています。実情はその定員数を超えて運営されていますが、当社としてもお伝えできる定員はメーカー発表のモノとなります。当社独自の定員の目安としてはスタイルにより異なりますが、平面な場所が3㎡あたり子供ひとり程度です。例:36㎡/6m×6mのシンプルなエアートランポリンで12名程度、滑り台の場合はその1/3~1/6程度になります。※対象としては低学年以下(一部の大人用ゲームを除く)

Q.安全性は?

商品は各メーカーが独自の安全基準で製造しております。実際、国内で起きたエアー遊具の大きな事故(当社販売分ではありません)を検証した場合、全てが 運営面での過失(定員オーバー、強風時&雨天時の運営 、十分なアンカーの不足、ブロアーの外れ等) によるものです。

※特に大きな事故のほとんどが滑り台で起きているため、当社では滑り台に関しては、エアー遊具の 運営経験が十分にある法人様に販売を限らせていただきます。また、エアー遊具は「体を使って飛び跳ね走り回って遊ぶ」という製品の特質上、長期間運営していると子供同士のごっつんこ・鼻血・突き指・乗り物酔いは避けることはできません。(世界的に見てこの程度の事故は一切、運営の過失にはなっておりません。)可能でしたら大きな子供と小さな子供を分けて遊ばせたり、参加する前に十分にレクチャーすること、時間を区切って遊ばせることをお薦めします。

※イベント、常設に関わらず万が一の事故のために保険に加入することを強くお薦めします。(当社では現場での運営ミスによる事故に対して一切の保証はできません)

当社ではエア遊具の販売に関してPL保険に加入はしておりますが商品の製造ミスのみで運営ミスに関しては一切適応されません。

Q.購入前に商品を見ることはできますか?

商品は受注製造であることと、当社は販売専門であるため商品をいつでもお見せするということはできかねます。

また、常設施設なども限られておりますので全国どこでも気軽にご覧いただくことも難しいです。

どうしても購入前に商品を見たいお客様には当社販売先のレンタル会社のメンテナンスなどにご案内して商品をお見せすることも可能です。(スケジュールの指定は一切できません) また、開催されるイベントなどをご紹介いたしますのでご自身でご覧になることも可能です。


上記にない質問もお気軽にお問い合わせください。 数多い販売実績を元に適切なアドバイスを差し上げます。