速度監視システム

当社が代理店のストーカーレーダーの速度取締りシステムです。
速度超過車を選定、ナンバープレートなどのデータ収集も容易です。

当社では現在はスポーツレーダー以外の取扱いをしておりませんが、技術の進歩には驚かされますね。
日本の高速道路のオービスが進歩を忘れてガラパゴス化しているように感じてしまいますね。

DSC_2203-overpass[1]

EvidenceScreen[1]

NewBrowser-lg

 

<動画>

※日本でも事件の犯人逮捕に防犯カメラの動画などが非常に役立ちだしましたが、今後交通違反車の取締りなどにも動画やレーダーシステムが活用されことになるかと思われます。

 

スピードガン・エア遊具・水上遊具の関西エスアンドエー

日ハム大谷投手日本最速の163キロ

 

本日のスポーツ新聞の記事で日本ハムファイターズの大谷投手が自己最速の163キロを投球とありました。
といってもメジャーのスカウトのスピードガンのようです。

<スポーツ新聞記事>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00000016-sph-base
※101マイルを163キロは少し水増ししすぎかな?

<資料写真:海外サイトより>

4

3

2

1

※ほとんどのメジャーのスカウトが当社が日本代理店を務めるACI社の「ストーカープロ2」、「ストーカープロ:旧型」を使用していますね。

★そもそも、なぜメジャーのスカウトの計測スピードが速いかは「スピードガンの仕組み」を参照ください。
http://www.kansai-sa.com/speedgun/shikumi.html

<スピードガンの未来>
http://www.kansai-sa.com/speedgun/future_of_speed_gun.pdf

スピードガン・エア遊具・水上遊具の関西エスアンドエー

サッカー卓球

オリンピックのロゴ問題は結局、白紙撤回に追い込まれました。
少し同情する部分もありますが、今やネット民への対応を誤ると大変なことになるという教訓にもなりそうです。
次のターゲットはコスチュームになるような気がします。

今回紹介するのは卓球のようなテーブルでサッカーのように脚と頭でボールを打ち合うで新しいスポーツです。
非常に技術を要する競技ですが将来のオリンピック競技?にはなりそうにないですね。

 

s66a da6s3 das96a

 

当ブログも海外の情報サイトなどから無断掲載(商用ではないですが)も多いので指摘いただければ削除します。

東京五輪に関しては、そもそもトップがあの方なのでそれを代えない限りはラグビーW杯とともにトラブル続きそうですね。

スピードガン・エア遊具・水上遊具の関西エスアンドエー

スピードガン

スピードガン「ストーカーソロ2」が入荷しました。

この後に、「財:テレコムエンジニアリングセンター」にて技術適合検査を受けて、承認を受けて後の販売となります。

STEP1
当社にて国内基準に合わせるためにスピードガンを改造します。

143623304777529011178_3

※企業秘密? ちょっと貧乏くさい作業なので隠しております。

STEP2
10台単位で技適検査に出します。

143623311834966882178_2

※こちらの費用が意外に高額です。(といって独占認可事業なので他社を探すことも、値段交渉もできません。)

STEP3
無事に検査をパスすると電波法の認証シールが貼られます。

143623332583787050178_aas

※これで日本どこでも無線免許なしで使用が可能になります。

スピードガン・エア遊具・水上遊具の関西エスアンドエー

関西エスアンドエーの新商品情報・国内外の集客に役立ちそうなおもしろいネタ・アミューズメントやエンターティメント情報をご紹介