「スピードガン」カテゴリーアーカイブ

スピードガン 野球&テニス

大谷投手に続き、昨日は阪神タイガースの藤浪投手が国内の球場で
6人目(日本人では3人目)の160キロをマークしたとニュースにありました。

今年の藤浪投手は結果がついて来ていませんが、来期は二桁勝利、そして161キロを目指して頑張って欲しいですね。

img_0342

<球場での速度表示>
https://kansai-sa.com/speed-gun/stadium.html

 

また、テニスのジャパン女子OPでは「大坂なおみ」選手が190キロ台のサービスを放って話題になっています。(最速は200キロ越え)
錦織選手よりもサーブは速そうですね。(笑)

テニスのグランドスラム大会などではIBM社がチャレンジシステムなどと合わせてスピードガンを使って速度表示も行っているようです。
(おそらく、ストーカーシリーズ)

sf9s6d33z

s6d33s

センターラインの真後ろに対面に2台設置して、それぞれ向かってくるボールを計測しています。
これならほとんど角度による誤差も少なそうですね。
(端から打つより、真ん中よりのほうが、0.数キロ位は得かも?)

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

速さ比べ

いよいよオリンピックが開幕します。
高校野球も甲子園で開幕します。
プロ野球も盛り上がってきました。

と言うことで今回はスポーツの速さをご紹介。
(読売KODOMO新聞より)

★バトミントン:約400キロ
よく問合せをいただきますが実際、スピードガンではこんな速度はでません。(計測できない?)
おそらくインパクトの瞬間を高感度カメラで捉えて算出したものと思います。この技法だとサッカーのキックの瞬間、野球のバットのインパクトの瞬間なども相当早いかと思われます。

★アーチェリー:約250キロ
道具を使って、空気抵抗も少なそうな割には意外に遅いですね。
速さよりも正確さが求められるスポーツです。

★バレーのサーブ:約120キロ
結構早いですね。
空気抵抗が大きい分、相手コートでは相当落ちてそうです。

★サッカーのシュート:約130キロ
Jリーグのイベントなどでスピードガンコーナーなどもありますが、野球と違い速さの基準がわからないので盛り上がりにかけます。
是非、各チームの選手の最高速度をパネルにして貼り出して欲しいですね。(そうすることでJリーガーの凄さも体感できます。)

★卓球のスマッシュ:約100キロ
そんな速い球を小さいテーブルで打ち返す「福原選手」や「石川選手」は凄いですね。

★テニス:世界最高記録は263キロで「錦織選手」で約200キロ
体格の差などを乗り越えて戦う「錦織選手」はかっこいいですね。

★クレー射撃:時速1000キロ(秒速300m)以上。
五輪最速スピードですが、これはちょっと違いますかね。

https://kansai-sa.com/speed-gun/solo2.html

41JnPURROXL._SL500_AA300_[1]
時速960キロまで計測可能で免許不要のスピードガンが当社販売の「ストーカーソロ2」です。

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

高校野球

高校野球の地区予選もどんどん代表校が決定してきています。

甲子園出場の切符を手にするために多くの感動と涙がありそうです。高野連的には「早実の清宮」選手の予選敗退が話題性、集客面からショックを受けてそうですね。

それでもスポーツ新聞によると今年の夏の甲子園はドラフト候補の投手が多いようなので楽しみです。

スポーツ報知より
※スポーツ報知より

当社でも多くのプロのスカウトに当社スピードガンをご利用いただき誇らしくもあり、感謝の気持ちでいっぱいです。

<球場表示に関して>
https://kansai-sa.com/speed-gun/stadium.html

ちなみにMLBではチャプマン投手(当事レッズ)の時の106マイル(球場表示:公式は105マイル/170キロと169キロ)が最速とされています。

 

 

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン

スピードガンの「ストーカースポーツ2」、「ソロ2」が入荷しました。
こちらは常時在庫品になります。

検品→ 日本向けに改造→ 試験機関で国内テスト→ 検査パス→
国内電波法認証の後に販売させていただきます。
IMG_0241 IMG_0240
アメリカではMLBのオールスターが本日開催されます。
それに先立ち開催地のサンディエゴではオールスターウィークとして、ファンフェス(いろいろな展示やゲームなど野球関連のイベントネタが豊富)などが開催されているようです。

あs96あs3

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

ビデオ接続スピードガン

中華圏が旧正月で当社取引先の多くの工場も休暇に入り、日中(欧米へのやりとりは夜間になります)はのんびりした2週間になりそうです。

そこで今回はビデオカメラや防犯カメラに接続できるスピードガンのテストをしました。

計測と速度表示も問題なくこなせましたが、今後、レギュラー商品として展開していくかどうかは未定です。(需要と価格、サポートのバランスが難しいかも)

IMG_0013

IMG_0017

※デモ機を希望の方には格安で販売させていただきます。

 

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン コードレス接続表示板

当社販売のスピードガンにブルートゥース接続ユニットが登場しました。

これによりスピードガンを繋いでいたケーブルが不要になりスピードガンと表示板を離れた場所で設置が可能になります。

例:スピードガンはバックネット裏に設置し、表示板はスコアボードへ、

1450679284488

1450679238739

※利用方法によっては工場内の安全管理でスピードガンで計測した速度をその横の管理事務所で見るなども可能かもしれませんね。

 

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

プレミア12

プロ野球のワールドカップ?「プレミア12」が盛り上がっていますね。
日本は接戦を制して好調な滑り出しのようです。

MLBのスカウトも多く詰め掛けているようで、大谷投手や前田投手は注目が高いようですね。先日の前田投手の登板シーンがスポーツ新聞の記事になっておりました。

MLBのスカウト全員が当社が日本代理店を務めるACI社の「ストーカープロ2」を使用しております。(白枠)

20151112-00000021-dal-000-2-view[1]20151112-00000022-spnannex-000-0-view[1]
※電波法の規格の違いから日本の球場に設置している機材の大半は「ストカースポーツ:旧型」になります。
ストーカープロ2ではよりスタンドの上部からも計測可能で、打球と投球を識別することも可能です。

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピード違反監視カメラ

当社の2016年の新製品としてただいま準備中の「ストーカーCCTVセンサー」をご紹介いたします。

「スピード違反監視カメラ」
昨今の防犯カメラの進歩により犯人逮捕に非常に役立っています。
数字には出ないですが犯罪抑止にも役立っているかと思います。

当社では来年の発売に向けて防犯カメラに接続すればその速度を画面上に表示できるスピードガンを発売予定です。
これにより工場構内や建設現場、そして一般道での速度監視に大いに役立つことでしょう。

1445820628358ViaRadar-CCTV-3-W[1]

※ただいまPCでの設定に悪戦苦闘中です。
その後、国内の電波法検査(これが大変手間で、かつ費用が高い:涙)などをへて販売できればと思っております。

日本では細い路地などのスピードの出し過ぎによる事故なども多くありますのでいつか役立てればと願っております。

こちらはさらに進化した商品の「STALKER Phodar」です。
複数車線の車の速度計測、速度超過車両は赤色で表示し、ナンバープレートに運転手の顔までアップにします。

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

温度感知暗視カメラシステム

当社が代理店のストーカーレーダーガンの暗視カメラです。
こちらも現在は取扱いをしていない商品ですが、犯罪大国アメリカらしく犯人追跡などに役立つようです。

利用法によっては海難救助や土砂崩れ、雪崩の現場でも人命救助に役立ちそうですね。

T5-Large

AroundCorner[1]

palette-options[1]

<動画>

 

※上記の商品に関連してではないですが、ヨーロッパでは難民問題が深刻です。
この問題は受け入れて完了するのではなく永続して続くコスト、治安、差別、宗教、・・・を考えるとヨーロッパにおける時代の転換点になるようにも思えます。

それにしてもひとりの子供の死の映像が政府対応などを変えさせたのを見るとメディアの力、責任はやはり重大ですね。
(今後も子供を利用してのメディア操作も心配です。)

日本でも将来、北朝鮮などが崩壊したときに同じような問題にも立たされる可能性があるので政府には今から準備や対策を考えて欲しいですね。

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

速度監視システム

当社が代理店のストーカーレーダーの速度取締りシステムです。
速度超過車を選定、ナンバープレートなどのデータ収集も容易です。

当社では現在はスポーツレーダー以外の取扱いをしておりませんが、技術の進歩には驚かされますね。
日本の高速道路のオービスが進歩を忘れてガラパゴス化しているように感じてしまいますね。

DSC_2203-overpass[1]

EvidenceScreen[1]

NewBrowser-lg

 

<動画>

※日本でも事件の犯人逮捕に防犯カメラの動画などが非常に役立ちだしましたが、今後交通違反車の取締りなどにも動画やレーダーシステムが活用されことになるかと思われます。

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー