感染症対策

当社はこれまでのエア遊具制作で培った技術と経験を活用し、感染症対策に役立つ陰圧室や医療テント、災害対策に役立つ防災設備などの開発に取り組んでいます。

詳しくはこちら

災害対策

地震・大雨・台風などが日本列島にもたらす甚大な被害を、少しでも軽減できるような対策が急務とされています。当社ではエア遊具(空気膜)の製造で培った技術を防災に生かせないかと思案しています。

詳しくはこちら

安全対策

工事現場やスポーツシーンでの安全管理に役立つエア(空気膜)製品です。

詳しくはこちら

当社のエア防災設備®は

  • コンパクト収納

    全ての製品の最大の特徴が「空気を抜けばコンパクトになる」事で、スペースが限られた日本全国の避難所での保管・収納に非常に適しています。将来的には台風・大雨予想に基づき、数日前に現地に「エア防災設備®一式」をお届けするサービス(サブスク防災)で避難所開設の手間を軽減できると考えています。

  • プリント可能

    全ての製品に大きなプリント(名入れ)が可能ですので、自治体で購入するだけでなく企業、団体、個人などの寄贈により各施設に納入することが可能です。

  • 防災以外にも使用可能

    災害対策のためだけに保管いただくのではなく、他の利用方法を見つけることで投資に対する費用対効果を高めることができます。また製品の利用頻度を高めることで扱いに慣れることができ、万一の災害発生時のスムーズな避難準備につながります。

  • エア防災設備®の新作情報は
    こちらをクリック

類似商品の開発を歓迎します

当社では、エア防災普及の目的をお持ちであれば、各メーカー様の類似商品の開発を歓迎しています。
また特許庁にて商標登録も認められました。(登録第6245162号)これは第三者の妨害を予防するためです。
エア防災関連に関しては、各メーカー様の商標使用は問題ありません。
但し、エア防災を謳った粗悪品や明らかなコピー製品に対しては商標侵害を申し立てる場合がございます。

お問い合わせはこちら