ライダーLidar

ストーカーライダーはアメリカの警察のポリスレーダーでも活用されているスピードガンです。
計測対象の車を特定して車の速度、距離を計測いたします。
ガン上部の小さな窓から対象物を覗くことができ、その上から速度が表示されます。
また液晶ディスプレーにも速度を表示します。

ストーカーライダーシリーズ



受注製造

受注製造輸入の商品になります。
現時点では「英語マニュアル」のみの提供になります。
現時点では販売実績が少なく十分なサポートができません。


ライダーとレーザーの違い

ライダーはレーザーレーダーとも呼ばれ、通常のスピードガンが「電波(レーダー)」による計測をするのに対してライダーは「光(レーザー光)」を利用して速度や距離を計測します。
離れた自動車などの計測には向きますがスポーツのボールなどを計測するには向きません。
※電波法の対象外になります。
※価格はスピードガンに比べて高額です。

ライダーでは計測対象を特定して距離と速度を計測できるので速度取締りなどに役立ちます。


上記商品、またホームページに掲載のないストーカーレーダーの製品(旧型のオプション部品、ストーカープロ2、ATS2、レーザー等)はお問い合わせフォームかお電話でお問い合わせください。

Stalker Sports2 / Stalker Solo2 / Stalker PRO2 / Stalker ATS2 / Stalker Lidar