「スピードガン」カテゴリーアーカイブ

スピードガン ストーカーソロ2

2022年度のスピードガンの販売計画では「ストーカーソロ2」を受注輸入(少量は国内在庫)に変更させていただきます。
納品前に当社にて技術適合検査を代行するか、お客様ご自身で技術適合検査を受けていただくかになります。

スピードガンの販売が野球向けの「ストーカースポーツ2」に集中することに伴い、ソロ2の国内在庫期間が長くなることでいろいろ不便(メーカー保証期間の超過など)の解消のため

また、「ブルートゥースユニット」の納入実績も増えてまいりましたのでレギュラー商品として展開してまいります。
ブルートゥースユニットを使うことでコードレスで表示板とスピードガンを接続することができます。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガンに関する数字

ストーカーレーダーの製造元アメリカのアプライドコンセプト社では興味深い数字を公表しています。

★毎年米国で発行されるスピード違反の切符の数。(4100万枚)アメリカでは日本と違い全てレーダーやレーザーで取り締まりますので少人数で非常に効率的です。

★州間高速道路以外の死亡事故では85%が速度超過のようです。

 

★MLB史上で記録された最速の球速。(169.1キロ)
おそらくカージナルスのヒックス投手だと思います。

 

★記録された最速の投球の回転数(ギャレット・リチャーズ)
現在はスピードガンで回転数の計測も可能です。

これからもアプライドコンセプト社では警察の速度取締りをはじめスポーツの分野において新しい商品を開発し続けます。

当社からは警察のボディカメラのシステムを応用した審判の判定「ストライク&ボール」をサポートする装置の開発を提案しております。(将来、判定ミスがなくなるかも?)

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン利用報告

当社スピードガンを利用の野球のトレーニング施設様より写真の提供をいただきました。(野球肩、野球肘の治療に役立てていただいています。)

当社では購入したお客様からの写真や動画の提供に対して割引サービスを実施しておりますので是非ご相談ください。
※プライバシー保護処理します。

最新のアップルウォッチのCMではテニスの球速や回転数まで表示されています。
設置したスマホの映像とアプリを連動したものですが将来的には野球などにも応用されると思います。

そうなると「球速」や「回転数」「球種」だけでなく「ストライク&ボールの判定」もスマホのカメラ映像をAI解析した結果をアップルウォッチに送信され審判がそれをコールするだけになりそうです。

AIと通信速度(4G→5G)の技術進歩で多くの審判や採点が変わってくるでしょうね。
超便利かつ恐ろしい時代(スピードガンだけでなく審判なども不要)がすぐそこです。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

映像解析によるスピード計測

アメリカのMLBのスタジアムでは球速の表示をスタットキャストと言う映像とレーダーを組合わせたシステムで実施しているようですが、日本の球場でもナゴヤドームを皮切りに、映像を使った速度表示システムが今後増えてきそうです。
これまで当社のスピードガンを使った球速表示がほとんどでしたが、誤表示や未表示のトラブル解消にシステム会社の皆様も大変苦労されていましたので、この流れは当社としても歓迎しております。 「レーダー」→「映像解析」
(球場表示やテレビ中継では1球の計測ミスも許されません)

球速データの重要性が広まることで今後ますますプロ野球のスカウトや大学・高校野球部などで「スピードガン」の活用シーンが増えてくると思われます。
(当社製品はたまに起きる誤表示、未表示よりも基本性能の高さと手軽さ、お求めやすい価格に高評価いただいています。)

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン:打球速度計測

当社スピードガンご利用の高校様からバッティング練習風景の写真提供いただきました。

スピードガンを並べて打球速度をLED表示板で選手に見せています。
「数字」を見せることで現代の若者にはわかりやすく目標設定などもしやすいかと思います。

何よりMLBの大谷選手や阪神タイガースの選手(唯一HRの打球速度を球場表示)との比較もできて楽しめそうですね。

LED表示板

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

打球速度に関するニュース

新聞記事より
これからは投手の球速の計測だけでなく、バッターの打球速度にも注目が集まってきそうです。

既にプロチームをはじめ高校野球のチームでも当社のスピードガンを使って打球の速度を計測して「スカウティング」や「数値目標設定:モチベーションアップ」などに役立てられています。

投球では「160キロ」が大きな壁のように打球速度では「170キロ」が大きな壁になりそうです。

数年後、高校球児の夢が「170キロ越え」になりそうですね。
スポーツ新聞の紙面を打球速度が賑やかすことも近そうです。

スピードガン

 

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

野球のロボット審判

●夏休みの自由研究●

今、アメリカではストライク&アウトを判断するロボ審判の実用テストが行われているようです。

お隣、韓国のプロ野球でもロボット審判のテストが始まっています。

  

<当社が考える将来のロボット審判>
①②③のどこかに超小型カメラのレンズ(スマホのカメラサイズ)を設置して映像解析アプリにてストライク&ボールを審判の端末(スマホ可:インジケーターとしても活用)に即時に送る。

   

★プロ野球レベルでは球場のスタンドに高性能なレーダーや多くのカメラを設置できますが地方球場や中学・高校ではそういった高額な設備の導入は難しい。

★一見邪魔になるような場所でも小石程度のカメラだけをフィールドに出してシステムを有線・無線でフィールド外(もしくは地中)に置くだけでおそらく試合の進行には影響がない。

★アメリカや韓国の真似ではなく、カメラの小型化、アプリの進化は凄いので日本メーカーが開発して世界に普及させて欲しいですね。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

ストーカースポーツ2

スピードガン「ストーカースポーツ2」が入荷しました。
技術適合検査に合わせて15台づつの入荷になります。

夏の甲子園高校野球もいよいよ始まりました。
コロナ禍で一般の観客は入場できません(プロのスカウトは入場できるようです)が選手の皆様には悔いのないように楽しんで欲しいですね。

dav

スポーツ2

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

予告:スピードガンの料金改定

当社取り扱いのアプライドコンセプト社の「ストーカーシリーズ」ですがメーカーより今月より料金アップの案内がありました。

それに伴い当社も本年度9月より料金を改定させていただきます。

★アーカイブよりストーカースポーツ2の開発風景
(10台のスピードガンを並べて計測)

※米国ではスピードガンをはじめ他の多くの商品やサービスも毎年、同じように値上げされています。

輸入業務を通じて感じるのが日本だけが価格維持もしくは商品によってはデフレ気味です。
為替も円安気味に維持($1=¥90くらいが妥当かと)されていますので諸外国と比較して国力が落ちているのかとも感じますね。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン表示板

当社スピードガンのLED表示板は現在高校の硬式野球部を中心にスピードガンとセットでよくご利用いただいています。

表示板内部の故障はほとんどありませんが、ただ電源を差込むピン部分の溶接があまり強くなく、経年及び取扱いが荒い場合に破損が発生します。(実際、表示板の修理依頼はこちらだけ:修理はアメリカメーカー対応になります。)

当社ではメーカーに更なる品質強化を要請するとともに国内でも対応方法を検討してまいりました。まずは下記のL型のピンを活用してピンの抜き差しをテストしていきたいと考えています。

①赤丸部分の内部溶接が外れてしまう。

②市販のL型のピン(外径5.5,内径2.5/メス・オス)

③Lピンを表示板に差込み固定

④電源ケーブルとLピンを使用して表示板本体の
ピンを使用しないようにする。(負担軽減)

★まずは修理対応の商品へのサービス提供からスタートしてまいります。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー