「スピードガン」カテゴリーアーカイブ

スピードガン3桁表示板

今人気のスピードガンの3桁表示板セットのご案内です。

高校野球の地方大会も始まり、監督、OB、そして保護者会からのご注文を多くいただきます。

ストーカースポーツ2/ソロ2とのセットでご活用いただくことで投球スピードだけでなく打球スピードの計測もでき、球児たちのスキルアップ、モチベーションアップに役立ちます。

そして練習試合などに活用することで保護者や対戦チームからも喜ばれます。

 

MLBでは公式記録として打球速度も発表しています。

トップの選手で120.6マイル(約192キロ)の打球速度になります。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

球速178キロの剛速球

ベースボール専門メディア「Full-Count」にて178キロの剛速球ピッチャーが紹介されていました。

助走をつけているとはいえ凄い球ですね。
こちらの施設で計測に使われているスピードガンや表示板は当社取扱いのストーカーレーダーですね。

★詳細記事はこちらから

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン

当社取り扱いスピードガン「ストーカーレーダー」のアプライドコンセプト社(米国)では業務を再開いたしました。

当社在庫分をはじめ在庫のない商品も2週間程度で提供は可能です。また修理、メンテナンス業務も多少時間は余分にかかりますが業務を再開しております。

いまだアメリカ全土でコロナウィルスとの戦いが続いておりますがこの戦いに打ち勝って平穏な毎日が過ごせるようになることを願っております。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン:簡易表示版スタンド

スピードガンのLED表示版用の簡易スタンドの高さを変えてみました。
以前の60cmのパイプから90cmのパイプに変更することで合計約100cm弱の高さになります。

それにより見栄えが良くなるかと思っています。
※今後はお客様のご希望により変更可能

また、表示版のアダプターの差込口の破損が数度報告(メーカーでの補強は難しい)されていますので当社でも対策は出来ないかと付属ピンを試しました。

直接、表示版にピンを差込むことが不要になりますが出っぱり部分が長くなり新たな問題(引っかけるなど)もあり一長一短で希望者や修理依頼の方にのみ販売することといたします。

※オプションとしてはリストアップしません。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン 参考資料

当社スピードガンはプロ野球チームをはじめ、大学、高校の野球部から各種スポーツ競技から研究開発、安全管理など広い分野でご利用いただいています。

今回は最近あったトラブル、不良品例をご紹介します。

★表示板のアダプター差込口の破損
こちらは取扱を丁寧にしないと溶接が外れてしまいます。
丈夫な表示板の唯一のトラブルになる箇所です。
メーカーには改良するようには要請中です。

 

★ソロ2のネジ山の切込みがない
これは製造段階のミスになります。
なかなか日本製ではありえないミスですが当社よりメーカーに出荷時の検品をさらに厳しくするように要請しています。
※バーゲン品として格安販売(手持ちのみ)

★三脚の改造
スピードガンのネジ穴は浅く通常の三脚のままではスピードガンをうまく固定できないので当社では三脚を改造してスピードガンを固定できるように工夫しています。

プロ野球キャンプも盛り上がってきました。
ロッテの新入団佐々木投手の163キロをはじめ、ソフトバンクでは古谷投手が左腕ではじめて160キロを投げたなど投手の凄さをPRするには球速は非常にわかりやすいキーワードですね。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン無線局免許状

ストーカースポーツ2,ソロ2の無線免許申請書と免許状です。
免許と言っても試験などでは一切なく申請(電波使用料金)の支払いが必要なだけです。

昨年秋よりスピードガンの技術適合検査を「特定省電力」より「無線標定」に変えて受けております。

※詳細な経緯はお問い合わせください。

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

大リーグのデータ活用

読売新聞の記事で大リーグ(MLB)の球場でのデータ活用のシステムが紹介されていました。
今後は日本の球場をはじめ、多くのスポーツにも活用されていきそうですね。

※当社のスピードガンでは初速、終速、打球速度などの計測も可能です。

当社ではアメリカのメーカーにて日本向けに周波数を改造してスピードガンを輸入、テレックにて技術適合認証を受けております。

ソロ2

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

侍ジャパン打球速度No.1は誰だ?

世界野球プレミア12が盛上がっているようです。
そのツイッターキャンペーンとして侍ジャパンの打球速度No.1を予想する企画があるようです。

これを機会に日本でも打球速度の計測が普及してくれることを期待しております。

https://baseballgate.jp/campaign/premier12/

<スピードガンこぼれ話>
当社取扱いスピードガンストーカーレーダー(アメリカACI社)は全米でもトップクラスの警察向けの速度取締りのスピードガンメーカーですが、日本では速度取締りをめぐってこんなややこしい裁判もあるんですね。非常に興味深い記事です。(クリッカーより)https://clicccar.com/2019/11/12/929353/

※アメリカと日本では速度取締りのコストが2桁違う感じですね。

スピードガン

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー

スピードガン こぼれ話

今回はスピードガンに関するこぼれ話をご紹介。

①ヘヤードライヤーをスピードガンに見せて交通安全に貢献されているようです。(紹介サイト

★日本でも各地の警察が移動オービスを導入されていますが、警察官がスピードガンを持って通学路や抜け道に立つだけでスピード違反の抑止効果はあると思います。
(抑止では罰金が取れないから・・・?)
当社販売の「ストーカーライダー」であれば速度違反車の「速度」、「距離」が計測できます。

 

②現在開催中のワールドカップバレーではパナソニックの「3Dトラッキング」と言う技術が活用されているようです。
サーブやアタックの「球速」をはじめ打点の高さなども瞬時に計測表示できるようです。

★今後、プロ野球中継やJリーグ中継、オリンピックなどに活用されていきそうですね。

スピードガン

 

スピードガン・エア遊具の関西エスアンドエー